TOP > サーバーの機能 > メールアドレスの作り方
自分のドメインサーバーの機能使えるツール





 

現金払いがカード払いになるVプリカとau WALLETを使えます。


 
サーバーの機能
日次バックアップ
MySQLデータベース
ファイルマネージャとブラウザFTP
管理ページ
ウェブメール
Webユーザー領域の使い方
メールアドレスの作り方
データセンター
よくある問合せ
TOP


当ショップ姉妹店ご案内
クラウドモバイル
cloud-mobile
2014年7月オープン
レジストラドットコム
Registrar-DOTO.com
ドメイン取得運営
2003年1月オープン
 
ドットUS
DO-TO.us
English Site 海外顧客
2009年6月オープン
メールアドレスを自由自在に作れます!

メール
 

当ショップのレンタルサーバーに付属の無料の独自ドメインを namae.info(例)で取得した場合、abcde@namae.info(例)など自由な名前のメールアドレスを簡単に作れます。さらに弊社サーバーのメールユーザーには付属機能の「エイリアス(別名)」「メール転送(同報)」「自動返信(応答)」があり、それぞれとても便利なサービスとしてご利用できます。

メールユーザー  
POP受信ボックス
新しいメール名を追加   メールアドレスを作る際にはサーバー管理ページで「メールユーザー」を作成します。作成したメールユーザーにはPOP受信ボックスがあり受信したメールを保管する「郵便箱」となります。当ショップの WEBサーバー H-10G ならPOP受信ボックス50個なので郵便箱を50個使う事ができます。受信メールを保管する場所はホームページなどのファイルと同じサーバー領域になります。
POP受信ボックスとユーザー

エイリアス  
別名アドレス
新しいメールエイリアスを追加   作成したメールユーザーには、エイリアス(別名のアドレス)を追加できる便利な機能があります。エイリアスも自由名で無制限数に作ることができ、エイリアスのメールアドレスへ届いた受信メールは、そのメールユーザーのPOP受信ボックスに保管されます。エイリアスを受付用の info や webmaster などにしておけば、1つのメールユーザーの受信ボックスですべて受信することができます。
エイリアスはいくつでも自由に作れます。

メール転送(同報) 
  作成したメールユーザーでメール転送を使えば、そのユーザーのメールアドレス宛てに届く受信メールのコピーを他の内部ユーザーや外部サーバーのメールアドレスへ自動的に転送することができます。受付用のメールアドレスで受信したメールを複数のメンバーで共有したり、個人用の受信メールを複数のメールアドレスで受信し管理する場合に便利な機能です。
メールグループで便利な同報受信

自動返信(応答) 
 

作成したメールユーザーで自動返信(応答)を使えば、そのユーザーのメールアドレス宛てに届く受信メールの送信元アドレスに対して自動的に固定文面などの応答メッセージを返信することができます。送信元アドレスの相手へ受信確認を送ったり出張中や休暇中であることを知らせたりする場合に便利な機能です。

 


 
ドットコムレンタルサーバー マルチドメイン対応 WEBサーバー
 
2000年9月オープン All Rights Reserved, Copyright(C) by C&G Creative Inc.
C&Gクリエーティブ運営 http://c-and-g.com/
お問合せ(電話問合せは受付けていません)